注文住宅を建てる前に|納得の家にするコツ

様々な角度から探す

一軒家

何度も足を運ぶ

茅ヶ崎での土地選びは、家作り成功の鍵を握る最も大きな要素です。様々な角度から念入りに調べる必要があります。権利関係や法規制についてはもちろんですが、気に入った土地を見つけた時、まず第一に調べることは、茅ヶ崎の地盤の状況です。埋立地ではないのか、水はけはいいのか、地盤の質を知ることが大切です。そして上下水道や電気、ガスなど公共の設備が整っているかどうかも大事なポイントです。整備不足では予想以上の経費がかかることになってしまいます。また、茅ヶ崎で長く暮らしていくには周囲の環境も大事です。特に子供を育てている場合は、学校や病院が近くにあるかの確認が必要不可欠です。さらに、日時や日をずらして何度も茅ヶ崎に足を運び、隣家の視線、風が吹く方向、陽ざしの向きなどあらゆる条件をチェックして家作りに役立てましょう。初めて家を建てる建て主にとって、土地探しは分からないことだらけです。目を皿のようにして調べても、家を建てる段階になって意外なことが起こるものです。地盤の補強に思わぬ費用が必要になったり、水はけが悪く建物がすぐに傷んでしまったり、隣の家との境界線があいまいで揉めたなど、その可能性は様々です。少しの手間と出費で後々まで安心するためにも、事前の地盤調査やボーリング、登記簿を入念に調べてください。そして、土地の良し悪しを判断するのは素人にはとても難しいことですから、最終的には専門家に同行してもらい、適切な判断を仰ぎましょう。